しつけはどうするの?

子犬を飼い始めて、ご近所に迷惑がかからないように、きちんと
しつけをしようと思っても、どう始めればいいのか悩んでしまい
ますよね。基本的に、しつけは、家族全員参加です。家族全員の
接し方に一貫性がないと、ワンちゃんも、どれに従えばよいのか
わからなくなってしまいます。家族全員でそれぞれの役割分担を
しっかりと決めて行うと、意外と上手くいきますよ。

我が子同然でワンちゃんと接するあまり、溺愛して、何でも思い
通りにさせてあげたりしたら、一緒にお出掛けは絶対にできません
ね。飼い続ける事すら困難になってしまうかもしれません。犬と
飼い主の主従関係は子犬を迎えてから(一緒に暮らし始めてから)
最初の1ヶ月間でほぼ決まると言われています。スタートから1ヶ月
が勝負どこです。スタートから最初の1ヶ月、溺愛を我慢して、
普段の普通の生活をしましょう。そうする事で、しっかりと飼い主
の言いつけを守れる子になってしまうのです。いろんなしつけを
スタートさせる前に、まず、わんちゃんと飼い主さんの間の上下関係
をしっかりと認識させる事が必要です。この主従関係がしっかりと
築かれている事で、その後のしつけはビックリするくらいにスムーズ
に行きます。

最初の1ヶ月我慢できずに溺愛し、怠けさせたら取り返しが付かなく
なりますよ!要注意です。しつけのコツはあせらない事、小さなお子
さんに何かを教える際には、根気強く何回も繰り返し繰り返し説明して、
覚えさせますよね?それと同じで、根気良くワンちゃんにも覚えても
らうのです。そして、良い事をしたときは、大げさなくらいメイッパイ
ほめてあげましょう。指示は聞き取りやすく、分かりやすい言葉でして
あげて下さい。こんな簡単なことですが、意外とできていないことが
多いのですよ。

当サイト人気コンテンツ

★ しつけはどうするの?
★ 食べ物はどうするの?
★ 一緒にお出掛け
★ ドッグランに行こう



Copyright (C) 2007 子犬@情報館 〜一から始める子犬との生活〜 All Rights Reserved.